WiMAXルーター

WiMAX WX06 USB 接続で通信速度が速くなる!※実測値で速さがわかる

■WX06はUSBで有線接続できるの?

■WX06をUSBケーブルで繋げばネットは安定する?

■USB2.0よりUSB3.0にした方が速くなる?

 

WiMAXは使う場所によって速度が遅い場合があり、USB接続にすることで速度が改善する場合があります。

 

このページでは

・WX06はUSBケーブルで有線接続できるのか

・USBケーブルを使えばネットが快適になるのか

・USBケーブルがあればクレードルは必要ないのか

などなど

 

この記事では、WX06とUSB接続の方法やメリットを詳しく解説しており、WiFi接続ができないパソコンでもネットに繋ぐことができます。

ただ先に知っておいてほしいのは、USBケーブルはWX06とパソコンなら接続できますが、PS4やNintendo Switchとは有線にできません。

LANケーブルを使う場合はクレードルが必要になるので注意しましょう。

WiMAX WX06はクレードルがなくてもUSBで有線接続できる

WiMAXのモバイルルーターには、クレードルを使えばLANケーブルで有線接続できますが、実はクレードルがなくてもUSBケーブルでパソコンと有線接続ができます。

WiFi接続は電波干渉などの障害もあるため、速度が遅くてホームページの表示が遅かったり、動画が途切れ途切れになったりと問題が生じる場合があります。

またクレードルは別売りなのでわざわざ購入する必要もなく、WX06に付属品として付いてくるUSB2.0 TypeC-A変換ケーブルで繋げることができるので、別で何かを用意する必要はありません。

 

WX06でUSB通信にチェックをしておく

USBで通信を行う場合、WX06端末で「USB通信」に✓を入れておく必要があります。

 

WX06 USB通信設定

 

①設定

②LAN側設定

③USB通信に✓

 

この操作をしておかないとUSBケーブルで繋いでも、充電しかされません。

 

USBケーブルは規格によって最大速度が違う

USBには3.1 (Gen2)や 3.1 (Gen1)、3.0、2.0、1.1など規格があり、この規格によってデータ転送速度が違います。

USB規格
(旧表記)
USB規格
(新表記)
データ転送速度 コネクタ形状
USB1.0 USB1.0 12Mbps Type-A
USB1.1 USB1.1 12Mbps Type-A
USB2.0 USB2.0 480Mbps Type-A、Type-B、Type-Cなど
USB3.0
USB3.1(Gen1)
USB3.2(Gen1) 5Gbps Type-A、Type-B、Type-Cなど
USB3.1(Gen2) USB3.2(Gen2) 10Gbps Type-C

※お店では旧表記の商品も多いため、新旧両方記載しています。
※USB3.0とUSB3.1(Gen1)は同じ仕様です。

 

WX06を購入するとUSB2.0 TypeC-A変換ケーブルが付属品として付いています。

USB2.0のデータ転送速度は最大480Mbpsで、WX06の最大速度440Mbpsを満たすため、新しくUSBケーブルを購入する必要はありません。

 

USB3.0は最大5Gbpsですが、WX06にUSB3.0を使えば最大5Gbpsになるわけではなく、WX06が出せる最大速度(440Mbps)になります。

 

USBケーブルがあればパソコンでWX06の充電もできる

USBケーブルのもう1つの利点は充電も兼ねています。

WX06に充電器が付属されていないのでスマホの充電器を使うか、別途購入する必要がありますが、パソコンと有線接続させれば充電もできるため、別途充電器の購入の必要性もなくなります。

急速充電に対応しているかは最大電流容量『A』で決まり、2A以上であれば高速充電が可能です。

 

WiMAX WX06とパソコンをUSB接続するメリット

WX06とWiFiで接続すれば、ルーターと離れていてもインターネットに繋げることができるので、あまりUSBケーブルを使って有線接続を考える方も少ないでしょう。

ここでUSBケーブルを使い、有線にするメリットについて紹介していきます。

 

簡単接続|SSIDを確認してパスワード入力の必要がない

WiFiでWX06とパソコンを繋ぐ場合、SSIDを確認してパスワード入力が必要になりますが、UBS接続ならWX06とパソコンをケーブルで繋ぐことでインターネットが使えます。

同時に充電もできるので、外出する時はそのままUSBから外して持ち出すこともできます。

 

WiFiが使えないパソコンでもネットに繋ぐことができる

古いパソコンにWiFi機能がないことがあり、その場合はUSBケーブルを使った有線接続でネットに繋げることができます。

WiFi機能がないパソコンとの接続方法は他にもありますが、クレードルを使って有線接続にすることも方法の1つです。

 

WX06とWiFi機能がないパソコンとの接続方法

・クレードル+LANケーブルを使う

・USB2.0 TypeC-A変換ケーブルを使う

・無線LAN子機を使う

 

ネット回線が安定しやすい

WiFiでの通信は他のWiFi、Bluetooth、電子レンジなど各種電波の干渉を受ける性質があり、速度低下の原因になります。

iPadやiPhoneなどの機器類でBluetoothを使っている場合は、OFFにしたり、電子レンジと距離をとった状態で利用した方が干渉を避けることもできますが、有線も回避する手段の1つです。

 

メモ

電子レンジはマイクロウェーブ電磁波を使い、食品内部の分子を振動させて加熱します。

この電磁波の周波数がWiMAXの周波数(2.4GHz)と同じ周波数帯であるため、干渉を起こしてしまいます。

 

通信が不安定になると動画視聴やオンラインゲームなど、スムーズに楽しむことができなくなるため、回線が途切れ途切れになることや、回線落ちの不安があればUSBを使って有線接続でネットに繋いだ方がいいでしょう。

 

WX06とUSBケーブルで有線にすれば速度が出る?

「USBケーブルを使えば速度が速くなるの?」と疑問に思う方も多いはず。

ここで実際にUSBケーブルを使えば速度が速くなるのか、インターネットが快適になるのかハイスピードモードとハイスピードプラスエリアモードそれぞれで、無線と有線の実測値を比較してみました。

同じ時間帯でかつ同じ場所で、無線接続から有線接続に変えただけなので純粋に無線と有線の差が見れるはずです。

実測の前にWX06のスペックを紹介します。

 

Speed Wi-Fi NEXT WX06の最大通信速度

通信モード ハイスピードモード ハイスピード
プラスエリアモード
下り最大速度 440Mbps 440Mbps
上り最大速度 30Mbps 75Mbps

 

ハイスピードモードでWiFiと有線の実測値比較

ハイスピードモードでハイパフォーマンスの設定で測定しています。

WiFiの周波数も2.4GHzと5GHzから選べるため、それぞれの周波数でも測定しており、USBケーブルは付属品のUSB2.0 TypeC-A変換ケーブルを使用しています。

WX06 ハイスピードモードの実測値

※測定結果はPING値:左、下り速度(ダウンロード):中、上り速度(アップロード):右となっています。

 

周波数を変えるだけでも速度が速くなっていますが、有線接続にすることで速度がさらに速くなっています。

WiFi接続でも17Mbpsあるので、ネットサーフィンや動画配信サービス(VOD)も十分な速度です。

ただ有線にすることでより快適に通信ができるようになります。

 

ハイスピードプラスエリアモードでWiFiと有線の実測値比較

ハイスピードプラスエリアモードでハイパフォーマンスの設定で測定しています。

WiFiの周波数も2.4GHzと5GHzから選べるため、それぞれの周波数でも測定しており、USBケーブルは付属品のUSB2.0 TypeC-A変換ケーブルを使用しています。

 

WX06 ハイスピードプラスエリアモードの実測値

※測定結果はPING値:左、下り速度(ダウンロード):中、上り速度(アップロード):右となっています。

 

ハイスピードモードと比べるとWiFi接続でも速くなっています。

キャリアアグリケーションによってauの電波も同時利用できるので速度が速くなりますが、ハイスピードプラスエリアモードは月間7GBまでしか使えないので注意しましょう。

 

PS4やNintendo SwitchはUSBケーブルで有線接続にできない

PS4やNintendo SwitchにUSBポートはありますが、USB接続でオンラインゲームができるように作られていません。

またWX06も変換アダプタを使ってType-CからLAN接続にしても有線にすることができません。

そのためPS4やNintendo Switch でWX06を使ってオンラインゲームを遊ぶなら別売りのクレードルが必要となります。

 

WX06とクレードルセットならLANケーブルで有線可能

モバイルルーターのWX06はホームルーターと違って、端末本体にLANポートがありません。

WX06には専用のクレードルがあり、クレードルにLANポートがあるのでLANケーブルで有線接続ができます。

またクレードルにはアンテナも搭載されているため、電波感度が良くなるメリットもあります。

 

WX06のクレードルについては「WiMAX WX06にクレードルは必要」で詳しく解説しています。

WiMAX WX06 クレードル 必要と答えた『1万1663人の実体験』をまとめてみた

続きを見る

 

Wウイングアンテナで宅内の電波受信感度が良くなる

WX06のクレードル

クレードルの WウイングアンテナにはWiMAX2+を受信するアンテナが搭載されているので、屋内で弱かった受信感度がクレードルによって強化されます。

 

下記画像は、WX06の「電波インジケーター」という機能で、WiMAX2+電波の受信感度を確認することができます。

自宅で受信感度が良好な場所を探し、設置することができる便利な機能です。

WX06電波インジケータ比較

 

電波の受信レベルが低いと通信速度が遅くなるだけではなく、通信が突然切断することもあります。

自宅でもよく使うのならクレードルを使った方がいいですね。

 

WiMAX2+通信エリア外ならクレードルを使っても圏外になります。

 

PS4やNintendo Switchでオンラインゲームをする

オンラインゲームは有線接続にすることでping値が速くなりやすいです。

下記は先ほども紹介した実測値ですが、各測定値のping値を見ていただくと有線接続が一番速かったです。

PS4やNintendo SwitchはUSBで有線接続はできないため、参考にしてほしいのは有線接続(GAT7)です。

WX06の有線接続での実測値

※測定結果はPING値:左、下り速度(ダウンロード):中、上り速度(アップロード):右となっています。
※GAT7(カテゴリー7)はLANケーブルの規格です。

 

クレードルは別途購入が必要ですが、PS4やNintendo Switchでオンラインゲームをするなら購入しておいた方がいいでしょう。

WiMAXのping値は速くても35msぐらいで、それ以上速い速度となると固定回線になります。

 

固定回線をWiFiとして使いたい

 

自宅に固定回線はあっても、WiFi機能がないのならWX06とクレードルを使えばWiFi環境を作ることができます。

固定回線のブロードバンドルーターとクレードルをLANケーブルで接続すれば、WiMAX回線での通信を停止してWi-Fiアクセスポイントモードとして使うことができます。

このときの通信回線は光回線やADSLなど通信量無制限の固定回線を使うため、WiMAXの3日で10GBのよう速度制限はありません。

またWX06のSSIDとパスワードがなければ接続できないため、WiFiにしたからといってセキュリティで悪くなるということもありません。

使い放題の固定回線をWiFiで使えるようにすれば、スマホなどの通信量の節約や、パソコンやゲーム機に使っているLANケーブルなどの配線を減らすことができます。

固定回線をWiFi機能がないルーターで使っているのなら便利な機能だと思います。

この「Wi-Fiアクセスポイントモード」は、インターネット接続サービスを利用できるホテルでも同じで、旅行や出張先で有線LANが部屋に引いていればWiMAXの通信量を使わずにWiFi環境を作ることができます。

 

まとめ

いかがでしょうか。

WX06はUSBケーブルを使えばパソコンと有線接続ができます。

ネット検索や動画視聴で速度が遅いと感じたら、USBケーブルで有線接続にしてみると改善する可能性があります。

USBケーブルは規格によってデータ転送速度が違いますが、WX06を購入するとUSB2.0 TypeC-A変換ケーブルが付属品として付いてくるため、そのUSBケーブルで通信が可能です。

ただUSBケーブルを使った通信はパソコンに限られるため、必要に応じてクレードルの購入を検討してみましょう。

 

 

 

おすすめWiMAXプロバイダ【2021年4月版】

GMOとくとくBB

GMOとくとくBB WiMAX2+

利用料金が安いことが特徴なプロバイダ。

料金が安いだけではなく、20日以内キャンセルという違約金0円で解約もできるので、初めて利用される方にもおすすめです。

Broad WiMAX

違約金負担キャンペーンやいつでも解約サポートなど、他社がやっていないサービスが多いプロバイダ。

店舗受け取りで当日からWiMAXを利用することも可能で、すぐにでもインターネットを使いたい人にもおすすめできます。

 

カシモ WiMAX

カシモWiMAX

注目を浴びつつある若いプロバイダ。

初月が1,518円で安く、端末代も0円で始めやすい料金プランになっています。

 

-WiMAXルーター

© 2021 WiMAX生活 Powered by AFFINGER5