お知らせ

2022年2月1日より、WiMAX+5Gのデメリットであった、3日で15GBの速度制限(1Mbps)がなくなりました。

これによって、動画やゲームをより快適に楽しむことができます。

※一定期間内に大量のデータ通信を行った場合、混雑する時間帯の通信速度が制限される可能性があります。

光回線

NURO光 APEXをプレイする93,625人の体験談※最大2Gbpsの高速回線の評判は?

NURO光ならAPEXができるのか

■APEXなどオンラインゲームをするのにNURO光の評判はいいの?

■NURO光が速いって本当なの?

■フレッツ光とNURO光はどっちがいいの?

光回線は工事を伴うため、NURO光ならAPEX(エーペックス)のようなオンラインゲームをサクサクプレイできるのか不安をお持ちではないでしょうか。

光回線はNURO光以外にauひかりやフレッツ光もありますが、なかでもNURO光で本当に大丈夫なのか申し込む前に知っておきたいですよね。

このページでは

・NURO光でAPEX(エーペックス)を遊んでいる人の口コミ

・実測値で見るNURO光の性能

・APEX(エーペックス)をNURO光で遊ぶメリットやデメリット

NURO光はフレッツ光やauひかりと比べて、高速なインターネット回線です。

利用者の口コミや実測値など紹介しているため、参考にしていただければと思います。

光回線でAPEX(エーペックス)を遊ぶならNURO光がおすすめ?

NURO光は提供エリアが限定されるので、お住いの地域によって利用できませんが、提供エリアであればAPEX(エーペックス)をプレイできます。

フレッツ光やauひかりを含め、ほとんどのインターネット回線は最大速度1Gbpsの通信サービスですが、NURO光は最大2Gbpsでインターネット回線のなかでは最速です。

通信速度が速ければゲームも動画もサクサク楽しめるため、速度重視の方におすすめです。

ただ最近、NURO光ではゴールデンタイムになるとAPEXのラグが酷いという口コミが非常に多く、改善されなければおすすめできない状況になっています。

実際にNURO光でAPEX(エーペックス)を遊んでいる人たちの口コミ

NURO光回線でAPEXをプレイしている方たちの口コミをまとめました。

6時以降ラグがひどい

HN:たなかさん 男性 投稿日:2021年12月25日

NUROでゲームはやめた方がいいです。
6時以降の人が集中している時間帯はラグがひどくてAPEXがまともにプレイできません。

NUROはやめたほうがいい

HN:マブイさん 男性 投稿日:2021年12月14日

NURO回線で失敗
NUROはほんとうにやめたほうがいいです。エーペックスぜんぜんできないです。

ここ数日APEXが遊べないです

HN:かなさん 女性 投稿日:2021年11月25日

APEXすると画質も粗く遅延もひどくて笑うしかないです。
NURO光のせいです
ここ数日こんな感じでまともに遊べない状態です。

高速のはずなんですが・・・

HN:武蔵野さん 男性 投稿日:2021年11月20日

高速回線のはずのNURO光
APEXがカウカクしてひどいです。

なぜは急にAPEXでラグがひどくなった

HN:ベアベアさん 男性 投稿日:2021年11月12日

ここ最近APEXのラグがひどくなりました。
回線はNURO光です。
サポートセンターに問い合わせもしたんですが、通信障害のようなことは起きていないそうです。

ゴールデンタイムにプレイできません

HN:カレトンさん 女性 投稿日:2021年11月1日

10月ぐらいからAPEXがまともにプレイできないぐらいパケロスが上がるようになりました。
ゴールデンタイムに跳ね上がるので、混雑しているのが要因だと思います。そのためNURO光はもうやめた方が良いと思います。

今NURO光はおすすめしない

HN:赤ウインナーさん 男性 投稿日:2021年10月24日

今からNURO光に申し込むのはやめて様子見したほうがいいですよ。
APEXのパケロスがあるので、ぜんぜん遊べません。
NURO側が改善しない限りNURO以外の光にした方が良い。

NUROが遅くなりました

HN:おせちさん 女性 投稿日:2021年10月10日

APEX側のサーバーのせいかと思ったら、NURO側の問題で遊べない・・・
Amazonプライムも見れるまで時間かかったし・・・
速いと思ってたのにヨワヨワ回線になりました。

エアーとレベルが違う

HN:sijimiさん 男性 投稿日:2021年9月12日

NURO光にしてから回線落ちは0です。
以前はソフトバンクエアーの弱い回線だったのでよく落ちてました。

FPSならNURO光がおすすめ

HN:こいちゃんさん 男性 投稿日:2021年8月15日

APEX含めFPSゲームするならNURO光がおすすめです。
戸建て住みでフレッツ光と悩んで決めましたが、NURO光を選んですごく快適です。

最近はAPEXがラグい、遊べないという口コミが非常に多くなっています。

通信障害が起きているわけではないそうなので、これから申し込むのなら別のインターネット回線にしたほうがよさそうです。

NURO光の通信速度は?

NURO光の通信速度は下り・上りで最大2Gbpsです。

この速度は技術的に出る速度で、実際は混雑具合などの通信状況によって速度が遅くなります。

とはいえAPEXをプレイするのに余裕の通信速度が出ます。

またNURO光は、最大速度10Gbpsや20Gbpsといった、さらに速い通信サービスの提供を開始しています。

NURO光の最大20Gbpsサービス

ただし提供エリアが限定されます。

提供エリア

最大10Gbpsの通信サービス

北海道、関東(東京、神奈川、埼玉、千葉)、東海(愛知、静岡、岐阜、三重)、関西(大阪、兵庫、奈良)、九州(福岡)の一部エリア

 

最大20Gbpsの通信サービス

東京都豊島区、港区(一部地域除く)

20Gbpsまだ提供エリアが狭いため、今後エリア拡大に期待したいですね。

NURO光でAPEX(エーペックス)が遊べる理由

NURO光は最大2Gbpsの高速通信サービスです。

この通信速度でAPEX(エーペックス)が遊べるのか、どれだけの速度が必要なのかこの章で触れていきます。

APEX(エーペックス)に必要な通信速度

実はオンラインゲーム自体は5Mbps程度の下り通信速度で遊ぶことができます。

ただあまりにも遅いと通信エラーが起こるので、実測値で20Mbpsはほしいところです。

※ちなみに1Gbpsは1,000Mbpsです。

他にも下り速度が重要になってくるのは、YouTubeやNetflixのような動画配信サービスです。

動画は画質によって必要な通信速度は変わり、4K対応の超高画質なら25Mbps程度(目安)となります。

NURO光なら実測値で100Mbpsを余裕で超えてくるため、APEX以外に動画鑑賞も楽しむことができます。

メモ

SNSなどに動画や写真をアプロードするときは「上り速度」が重要で、逆にダウンロードするときは「下り速度」が重要になります。

ネット検索や動画視聴などは「下り速度」が該当します。

そのため速度が速ければ、高画質でもスムーズに視聴を楽しめるメリットがあります。

APEX(エーペックス)に重要なのは応答速度(ping値)

APEXのようなオンラインゲームの場合は通信速度よりも応答速度(ping値)の方が重要とされています。

ping値とは

ping値はサーバーから返っているレスポンスの早さを示す数値です。

いわゆる応答速度ですね。

そのためping値が小さければ応答時間が速いことを意味するため、オンラインゲームではping値が重視されます。

※スマートフォンは左右にスクロールできます。

ping値速さ
15ms以下高速
16ms~35ms速い
36ms~50ms普通
51ms~100ms若干遅いが平均的な数値
101ms以上遅い

この表は参考までに見ていただきたいのですが、オンラインゲームをする場合は最低でも100ms以下はほしいところ。

APEXであれば遅くても50msはほしいです。

pingが遅いと、キャラクターがカクカクしたり操作と動きが合わなかったりラグが酷くなります。

ソフトバンクエアーのようなWiFiルーターだとping値は40ms~60msあたりになってしまいますが、NURO光のような光回線にもなると10ms~20msで快適にプレイできます。

NURO光の実測値で『APEX(エーペックス)』が本当に遊べるのか

NURO光が最大2Gbpsであっても、実際はそこまで速い速度は出ません。

最大通信速度は理論値です。

光回線であっても、回線の混み具合によって速度は遅くなります。

さらにデバイス(PCやゲーム機など)との接続も、無線接続(WiFi)で繋ぐと遅くなります。

最大通信速度はあくまで何の障害もなく技術的にでる速度です。 では実際にどれくらいの速度が出るのか見ていきましょう。

NURO光で有線接続の実測値

【戸建て】NURO光の実測値(平均)
時間帯ping下り速度上り速度
12.41ms820.32Mbps678.71Mbps
12.23ms763.83Mbps710.44Mbps
夕方12.70ms724.70Mbps642.50Mbps
14.31ms652.53Mbps588.67Mbps
深夜11.53ms802.33Mbps674.59Mbps
【集合住宅】auひかりの実測値(平均)
時間帯ping下り速度上り速度
10.50ms802.92Mbps708.51Mbps
10.70ms816.55Mbps694.35Mbps
夕方9.74ms731.23Mbps664.23Mbps
11.19ms702.85Mbps614.83Mbps
深夜10.16ms778.56Mbps676.56Mbps

※みんなの回線速度を参考

戸建てでも集合住宅でも下り速度が600Mbps以上でており、APEXで遊ぶには十分な速度が出ています。

上り速度も速く、YouTubeに動画をUPすることや、SNSにUPするのも快適でしょう。

オンラインゲームに重要なping値も、20ms以下で速い部類になります。

NURO光で無線接続の実測値

【戸建て】NURO光の実測値(平均)
時間帯ping下り速度上り速度
12.71ms368.90Mbps319.69Mbps
12.03ms364.36Mbps320.47Mbps
夕方12.12ms359.75Mbps312.02Mbps
14.0ms343.60Mbps302.30Mbps
深夜12.98ms358.72Mbps308.40Mbps
【集合住宅】NURO光の実測値(平均)
時間帯ping下り速度上り速度
11.38ms390.31Mbps343.52Mbps
13.27ms422.59Mbps350.94Mbps
夕方11.31ms403.31Mbps354.29Mbps
12.94ms368.12Mbps321.19Mbps
深夜11.42ms422.01Mbps362.88Mbps

※みんなの回線速度を参考

上記は無線LAN機器を使ってWiFi接続させた場合の速度です。

WiFiはケーブルが不要になるため、離れていてもインターネットにアクセスできるメリットはありますが、有線接続と比べれば速度は遅くなります。

それでも下りは300Mbpsを超えており、ping値も20ms以下で遅いわけではありません。

APEXなどオンラインゲームするときは有線で遊び、それ以外はWiFiで繋ぐというように臨機応変に変えられた方がいいでしょう。

NURO光でAPEX(エーペックス)を遊ぶメリット

APEXをプレイするためにNURO光を選ぶメリットは下記の3つ。

メリット

・最速のインターネット回線

・工事費が実質無料で月額料金も安い

・セキュリティソフトが無料

最速のインターネット回線

NTTのフレッツ光やKDDIのauひかりなど、ほとんどのインターネット回線は最大速度1Gbpsの通信サービスです。

比べてNURO光は、最大2Gbpsの最速回線となっています。

またNURO光やauひかりは、独自の通信回線を使っているため、フレッツ光より混雑しにくい回線でもあります。

というのもNTTのフレッツ光は、多くの事業者がフレッツ光回線を利用してサービス提供しています。

ビッグローブ光やソフトバンク光、ドコモ光、ぷらら光など、まだまだありますがフレッツ光を使った通信サービスです。

同じフレッツ光回線を共有していることもあり、ゴールデンタイムは混雑しやすくなります。

混雑すると速度低下によってAPEXでラグる原因になります。

一方NURO光は、NTTのような事業展開をしておりません。

ユーザー数がフレッツ光回線よりもNURO光回線の方が少ないため、比較的に安定してAPEXで遊ぶことができます。

工事費が実質無料で月額料金も安い

NURO光やauひかり、フレッツ光の月額料金を簡単にまとめました。

※スマートフォンは左右にスクロールできます。

サービスおすすめ
契約窓口
実質月額料金工事費について光回線
一戸建てマンション
auひかりGMOとくとくBB4,400円2,860円実質無料auひかり
NURO光So-net5,200円実質無料NURO光
ビックローブ光BIGLOBE5,478円4,378円実質無料フレッツ光
SoftBank光㈱エヌズカンパニー5,720円4,180円キャンペーン適応で
実質無料
フレッツ光
ドコモ光@nifty5,720円4,400円キャンペーンで無料フレッツ光

※記載の料金は税込みです。

※NURO光は3年プランの料金です。
※フレッツ光は事業者が多いので、工事費無料キャンペーンを実施しているところを選出しています。

NURO光はインターネット回線のなかで最安というわけではありませんが、他の回線と比べても安い部類になると思います。

2年プランと3年プランから選べますが、2年プランの月額料金は500円UPの5,700円となります。

どちらも工事費は実質無料です。

工事費(44,000円)を分割払いで支払い、分割分が月額割引によって相殺されて実質無料となっています。

そのため契約期間内に解約(途中解約)すると、まだ残った工事費の分割残債分を請求されるので注意が必要です。

セキュリティソフトが無料

NURO光はセキュリティソフト「カスペルスキー(月額550円)」を利用することができます。

2年契約で申し込むと、このセキュリティソフトが最大5台まで無料。

パソコンを使う場合は、別途セキュリティソフトを用意する必要がありません。

ただし3年プランやマンションタイプは有料で、月額550円のオプション料金がかかります。

NURO光でAPEX(エーペックス)を遊ぶデメリット

APEXをプレイするためにNURO光を選ぶデメリットは下記の3つ。

デメリット

・提供エリアが限定される

・工事が2回あるため開通まで時間がかかる

・プロバイダが限定される

提供エリアが限定される

NURO光は提供エリアが限られており、下記のエリアでしか申し込みできません。

 

 対応エリア
NURO光      北海道
関東エリア:東京・神奈川・埼玉・千葉
茨城・栃木・群馬
東海エリア:愛知・静岡・岐阜・三重
関西エリア:大阪・兵庫・京都・滋賀・奈良
中国エリア:広島・岡山
九州エリア:福岡・佐賀

戸建てだと上記エリアで利用できません。

ただauひかりの利用可能エリアに関西は含まれていませんが、マンションなら対応しており、利用できる場合があります。

また下り最大速度10Gbpsや20Gbpsの各高速通信プランは、さらに対応エリアが限定されます。

提供エリア

最大10Gbpsの通信サービス

北海道、関東(東京、神奈川、埼玉、千葉)、東海(愛知、静岡、岐阜、三重)、関西(大阪、兵庫、奈良)、九州(福岡)の一部エリア

 

最大20Gbpsの通信サービス

東京都豊島区、港区(一部地域除く)

工事が2回あるため開通まで時間がかかる

光回線は電柱から屋内までの工事が必要で、込み具合によって時間がかかります。

とくにNURO光は屋外工事と宅内工事で2回に分けて行われることもあって、長いと2ヵ月もかかってしまいます。

引っ越しシーズンになる3月~4月は込みやすい傾向にあります。

インターネット環境を早く導入してAPEXをプレイしたい場合は、引っ越しシーズンよりも早いタイミングで申し込んだ方がいいでしょう。

プロバイダが限定される

NURO光のプロバイダはSo-net一択となります。

フレッツ光やauひかりはプロバイダが複数あり、料金も違ってきます。

プロバイダによってキャンペーンも違うので、あなたにとって1番お得に利用できるプロバイダを選ぶことができます。

とくにフレッツ光はプロバイダの乗り換えもできるので、例えばサポート対応に不満があった場合に、別のプロバイダへ変えることができます。

この時に、同じインターネット回線を使うので工事も不要です。

※auひかりはプロバイダの乗り換えができません。

フレッツ光のように選択可能なプロバイダが多いと、どこが良いのか迷ってしまいますが、プロバイダが1社のみなら、迷わなくていいというメリットはありますね。

NURO光に申し込むなら公式がおすすめ

NURO光(So-net)の公式は、キャッシュバック45,000円で高額。

オプションの申し込みの必要もなく、開通6ヶ月後に受け取ることができます。

光でんわセットでも同じキャッシュバック内容です。

販売代理店でも高額キャッシュバックはありますが、指定オプションがあったり友達の紹介で増額など条件が厳しいところが多いのですが、公式はそういったことは必要ありません。

NURO光公式

キャッシュバック:45,000円

初期費用:3,300円

契約月:5,200円の日割り

月額料金:5,200円(3年プラン)

工事費:44,000円(実質無料)

契約期間:最大3年

解約違約金:10,450円

※表記の料金は税込みです。

NURO光は販売代理店からも申し込みできる

NURO光のプロバイダはSo-netで、公式ページより申し込み可能ですが、公式以外にも販売代理店経由で申し込むこともできます。

※スマートフォンは左右にスクロールできます。

販売代理店月額料金
キャッシュバック
(回線のみ)
キャッシュバック
(光でんわセット)
NURO光公式5,200円45,000円
㈱TRH5,217円45,000円
㈱Life Bank5,217円12,000円30,000円

キャッシュバックはネット回線のみと光でんわをセットにした場合の金額を記載しており、光でんわサービスを追加することで、ソフトバンクスマホがお得になる「おうち割 光セット」に申し込むことができます。

指定オプションを追加することで、さらにキャッシュバックが増えるところもありますが、月額料金もあがるためキャッシュバックのために追加するのはよくありません。 必要なものだけ追加するようにしましょう。

おうち割光セット申し込みでスマホ料金が1人最大1,100円割引

NURO光は、ソフトバンクのセット割に対応しています。

「おうち割 光セット」なら1人あたり毎月最大1,100円割引になるため、ご家族で利用していれば割引が大きくなります。

離れて住む家族やシェアハウスで一緒に住む友人も適応されるので、ソフトバンクユーザーであれば申し込みたいですね。

まとめ

いかがでしょうか。

NURO光は最大速度2Gbpsのインターネット回線で、他の回線と比べて高速です。

APEXはラグが酷いと弾が当たらずに負ける原因になるので、通信速度が安定した回線が必要となります。

NURO光は独自回線を使っているため、フレッツ光と比べると混雑しにくい光回線です。

実測値でも下り速度で600Mbpsを超えており、ping値も20ms以下と高速です。

ただし、ここ最近NURO光でラグがひどいという口コミが急増しています。

APEXだけではなく、他のオンラインゲームも同じように回線エラーで繋がりにくくなっています。

そのためNURO光以外の光回線を検討した方がいいかもしれません。

おすすめWiMAX+5Gプロバイダ【2022年7月版】

GMOとくとくBB

GMOとくとくBBは月額割引によって1番安いプロバイダです。

月額割引キャンペーンにより通常料金(5,302円)より最大3,828円割引に!

ルーター代21,780円が必要ですが高額キャッシュバック23,000円付なので実質無料になります。

 

ずっと月額割引で安い

21,780円の端末代が実質無料

即日発送に対応

カシモ WiMAX

カシモWiMAX

カシモWiMAXは基本定額で、月額料金が高くならないプロバイダです。

というのも他のプロバイダは、利用期間に応じて月額料金が高くなり最終的には5,000円を超えてくるところがあります。

そのため気が付けば出費が高くなっていて、その原因がWiMAXだったということも。

 

カシモWiMAXは利用期間が長くなっても同じ月額料金で4,378円のまま。

さらに端末代21,780円を分割払い(605円×36ヶ月)を選ぶと605円が月額割引されるため、3年間利用し続けることで実質無料となります。

 

オプションの強制加入がない

21,780円の端末代が実質無料(3年利用時)

月額料金がずっと定額4,378円(1ヶ月目以降)

DTI WiMAX2+

DTI WiMAX 2+ ギガ放題プラスプラン

DTI WiMAX2+には大きな月額割引はないですが、端末相当分の高額キャッシュバックによって端末代が実質無料になるプロバイダです。

WiMAX+5Gの高額な端末代21,780円が実質無料となる数少ないプロバイダの1つになるため、費用を抑えたい方におすすめ。

 

オプションの強制加入がない

21,780円の端末代が実質無料

月額割引で少しお得(550円割引)

-光回線